豪華

豪華

小学校の時に一番楽しみにしていた時間は、休み時間と給食の時間だったのではないでしょうか。てっきり100パーセントの小学校が学校給食なのかと思っていましたが、日本においては98パーセントが学校給食で、残りの2パーセントはお弁当だそうです。さて、今の学校給食ではなんといってもメニューが豊富なことが特徴です。

 

恵比寿駅からすぐの人気焼肉店

 

昔はパンだけだったと言う人も多かったのではないでしょうか。今ではご飯もあれば、麺の日もあります。またご飯も種類が豊富でチャーハンやピラフ等といったバラエティーに富んでいるのです。おかずも同様に種類が増えてきて、中には手の込んだ料理が出てくることもあるそうです。学校によっても色々と種類は違うようですが、ホテル並みの料理が給食で出てくることもあるそうで、親の方が感心してしまうという事もあるそうです。また冬になればカニが出たりとかなり豪華な給食メニューがある学校もあるそうです。確かに昔に比べたら食生活が豊かになりましたが、カニが出るとなると、なんともお金持ちな感じがしますよね。

 

https://r.gnavi.co.jp/gc5n502/

 

また逆に昔はクジラの竜田揚げが給食では良く出ていたそうですが、今ではクジラは高級品で普段でもなかなか口に出来ないですし、給食になんか絶対出てきませんよね。給食は時代の流れを表しているのかもしれませんね。今の子供たちは普通にこういった豪華な給食を当たり前のように食べることが出来るようになりました。

 

横浜 居酒屋 個室ならゑびす鯛

 

それと共に食に対する感謝の気持ちも薄れてきてしまいました。是非食に対する感謝の気持ちを忘れないでほしいと思います。