楽しみが広がるランチルーム給食

楽しみが広がるランチルーム給食

横浜の雰囲気のある個室居酒屋に行くとほかの居酒屋と違いを感じる様に
食べ慣れた料理でも雰囲気を変えると、また一段と美味しく感じられることってありますよね。
食べ慣れたお弁当でも、遠足で食べると美味しいですし、コンビニのおにぎりだって景色のいい場所で食べるとちょっと味が美味しく感じることだってあると思います。
学校給食で同じ事がいえるでしょう。

 

学校によっては、いつもの教室で食べるのではなく、ランチルーム給食というイベントを実施している学校があります。
丸テーブルがあったり、仕立ての良いイスが準備されていたりと、ちょっとしたレストランのような感じになっているので、子供たちは大喜び。

 

ランチルーム給食は人気なので、1学年から6学年までの各クラスで順番制になっているのです。
子供たちにとっては、教室で食べるのではなく、給食ために場所を移動すること自体が楽しみなようですね。
また、地域の商店街との交流を図る意味で、地元のレストランのコックさんを招いて給仕をしてもらったことがありました。

 

給食自体は、学校側の制限があるので、そのレストランのメニューということは出来ないのですが、レストランの雰囲気が味わえるという事で子供たちには大人気でした。
食育という用語がかなり周知されるようになってきました。

 

栄養面での食育ももちろん大切ですが、楽しく食べるといった食育も忘れてはいけませんよね。
楽しく食べた方が美味しいし、雰囲気を変えても美味しくなるということを肌で感じさせてくれるランチルーム給食が全国に広がればいいなと思います。